チャトリターン→

2017/08/03 Category : チャト
ブログがだいぶ遅れてしまっていますが...

20170803_01.jpg

チャト、トライアルから戻ってきています。
本当に素敵なご家族だったのですが
ご家族の生活パターンがチャトの食への執着対策には難しく
泣く泣く中止となりました。

チャトとの生活を楽しみにして下さっていたのに
私の事前チャト観察が足りず申し訳ありませんでした。

手作り猫じゃらしを用意してくれた娘ちゃん、
チャトとずっと一緒にいてくれた息子くん、
大変な思いをして一生懸命対応してくれたお母さん、
猫を飼うことに消極的だったのについ甘やかしちゃうお父さん(笑)

中止の連絡を受けて迎えに行ったときには、
私を警戒し、お母さんの影に隠れたチャト。。。
トライアル期間中、たくさん可愛がってもらって居心地がよかったのでしょうね。
I様、本当にありがとうございました。

「チャトちゃんのために買ったものなので」と素敵猫用品をたくさん頂きました。

20170803_02.jpg


でだよ。

でですね。

実は次にチャトを待っていて下さるご家族が。
今回の中止理由もお話した上で、是非にと
お申込みを頂いております。

チャトと同じく食への執着が強い先輩方が3匹。
そのためのリフォームと脱走対策も施工済みというお宅です。

戻った当日から落ち着いてはいますが
我が家でちょっと休憩してもらって
改めてトライアルに入る予定です。

「このタワー落ち着くにゃあ」
20170803_03.jpg

チャーちゃん、先輩方と仲良くせんとあかんよ!

「仲良くしてもらえるかな...ドキドキ」
20170803_04.jpg
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

コメント

あらま、ご縁探しは難しいですね(^^;;
素敵な里親さんだったので残念ではありますが、こればかりは縁というか、相性なのかな。

私は猫がお家を選ぶと思っています。なので人間が出来るのは手助けくらいかなぁと。
ご縁探し、気張らずがんばりましょ〜(^-^)

コメントありがとうございます

> neneね さまww

そうですね。その家庭の生活にあった猫さん、という相性も見極めるべきでした。
最初にお話しさせてもらったときに
「こんな飼いやすい子そうそういないですよ」
と言ってしまったのを反省。
選んだのがチャトでなければ、心折れることなく
今頃は楽しい猫生活を送れていたのかも
と責任を感じております。。。
チャト以外の子はそれはそれで別のイタズラの可能性もありますが^^;

次の希望者さんは、お家とご家族は心配ないのですが
先住の若い衆3匹組次第。
どうかチャトオジサンを受け入れてくれますように!
非公開コメント